うさぎに使用出来る抗生物質まとめ

icon 公開日:2019年 05月 21日
icon カテゴリ:お知らせ

うさぎに使用出来る抗生物質まとめ

うさぎさんを動物病院に連れていくと、

よく抗生物質を処方されるかと思われます。

実は抗生物質は、

うさぎさんにとって命を脅かす場合がありますので、

取り扱いには注意してください。

うさぎに使用可能な抗生剤…胃腸障害を起こしにくいもの

アミノグリコシド(アミノグリコシド系薬剤)
クロラムフェニコール(クロラムフェニコール系薬剤)
トリメトプリムーサルファ(サルファ剤)
メトロニダゾール(メトロニダゾール製剤)

うさぎに使用してはいけない抗生剤…胃腸障害を起こしやすいもの

アモキシシリン(ペニシリン系薬剤)
アンピシリン(ペニシリン系薬剤)
ペニシリン(ペニシリン系薬剤)
エリスロマイシン(マクロライド系薬剤)
クリンダマイシン(クリンダマイシン製剤)
セファロスポリン(セフェム系薬剤)
リンコマイシン(リンコマイシン製剤)
テトラサイクリン(テトラサイクリン系薬剤)

なぜ、これらの抗生物質を使用してはいけないのか?

うさぎさんは、食べ物を腸内菌に分解してもらい消化吸収しています。

ですので、腸内菌を死滅させる抗生物質を口径投与し続けたた場合、

健康な子でも消化吸収出来なくなり、死に至る場合があります。

実際に、うさぎさんに使用できる抗生物質は、

たったの4種

…とくに胃腸が弱っている状態に使用する抗生物質には注意してください。

(うさぎへの知識が怪しいと思われる獣医師さんが担当した場合、

処方された抗生物質は念のため聞いてみた方がよいです)

例えば、「爪が折れてしまった」

…程度の怪我であれば、
すぐに動物用の止血剤で血を止めるだけで大丈夫!

「他のうさぎさんと喧嘩して噛まれてしまった」

…口内の菌が付着している場合がありますので、

抗菌剤を使用した方がよいでしょう。

ただし、胃腸が弱っている状態

抗生物質を口径投与しなければならない場合は、

使用可能な抗生物質でも注意が必要です。

ちなみに抗菌剤入りの目薬は、私の知る限りでは、

ロメワン(フルオロキロノン系抗菌剤)
クロラムフェニコール(クロラムフェニコール系製剤)

の、2種類のみ。

ただし、ロメワンはかなり高価となります。

山下公園にて

抗菌剤なしの目薬を使用する場合、

人間用の「マイティアCL」(ピンク色のパッケージ)

で代用可能です。

うさぎさんが、怪我や病気になった場合は

慌てずに行動することが大事です。