うさぎを飼うのは大変そう?実際は…

icon 公開日:2019年 07月 13日
icon カテゴリ:お知らせ
うさぎを飼うのは大変そう?実際は…
うさぎを飼うのは大変そう…というイメージが最近ついているようですが、
実際にうさぎを飼ってみるとどうなのでしょう?

気になる抜け毛…毎日グルーミングは必要?

天使
一番気になっていることは、抜け毛のようです。
うさぎのグルーミングは大変な子とそうでない子とまちまちです。
実は同じ種類でも毛質が全く異なり、
毛が柔らかい毛質(毛が細い)
毛が固い毛質(毛が太い)によって
グルーミングの頻度は異なります。
毛質が柔らかい子はよく抜ける上、毛も舞ってしまうかもしれません。
逆に毛が固い子は、そんなに抜けない子が多く毛も舞うほどではありません。
お店でも「この子達毛並みすごくよいですね」と言われますが…
寄り添う二人
ネザーランドドワーフ種のぺろくんやみかんちゃんは、
実は年1回のペースでしかグルーミングを行っていません。
(あまり抜けない為、うさぎさん本人が行うグルーミングで、
まかなえてしまうことが多いのです)
同じネザーランドドワーフ種のかぼすくんやすだちくんは、
少し柔らかいので年2~3回の頻度でのグルーミングを行っています。
ちなみに野生のうさぎは、抜け毛はどうしているのでしょう?
野生のうさぎは毛質が硬いので、自力でのグルーミング
もしくは、集団行動でお互いにグルーミングをし合っています。
写真は「ぺろくん」
カイウサギの中でも、ドワーフ因子をもつ品種は、
品種改良の際に野生の遺伝子を入れているので硬い毛質を持った子も生まれてきます。
(野生のうさぎの毛は硬いです)
抜け毛が不安という方は、
ドワーフ系で毛質の硬い子をお迎えすることをオススメします。
持論になります
専門店はふわふわな毛質のうさぎさんが多く、
ペットショップでは毛質の固いうさぎさんが多い傾向があります。
ペットショップはうさぎ初心者が多く来店する為、
比較的グルーミングが楽なうさぎさんをブリードしているのでは?と思うのです。
専門店はたしかにうさぎの知識は豊富です。
ですが、ふわふわな毛質のうさぎさんは初心者には難しいかもしれません。
ロップ系は、ドワーフ系に比べ野生の遺伝子が薄い為、
毛の柔らかい子が多い印象です。お店ですと、
じじちゃんが1番柔らかくグルーミングの頻度は多いです。
(ミッシュちゃんがロップ系では1番硬いです)
みけちゃん少しずつデビュー!4
写真は「じじちゃん」…純血の専門店出身です。
また、避妊をするとホルモンバランスが崩れる為、抜け毛は多くなります。
次ページ…毎月かかる費用は?

ページ: 1 2 3 4